さすがに廃人というほどでは無いですが

2012年9月27日
レポート

 いわゆる「国民的タイトル」と称される作品の一角『ドラゴンクエスト』、その10作目が8月の初めに発売されました。
 シリーズ初のオンライン対応で、FF11などをやってた人たちからは歓迎され、オンラインゲーム嫌いの人からは総スカン……良くも悪くも大作にふさわしい大きな反響を呼びました。

 で、当の私自身は「とりあえず様子見かなー」なんて思ってたのですが、親父はずっとドラクエをプレーしているので、今作も普通に購入。情報公開時は「オンラインは嫌だな」と忌避してたのですが、AIを仲間にして1人でもプレー可能という仕様を知って購入を決意したそうで。
 そんな親父が居間のテレビでプレーしてるのを脇で見てると、ついついいろいろ口出ししてしまうわけです。同じスクウェアエニックスの製品であるからなのかはわかりませんが、ゲーム全体の感じがどことなくFF11を思い出す作りで、先輩風ってのも変な話ですが、どうしても引っかかってるとお節介焼きたくなってしまうのが人情というもの。

 さて、これまた人によるでしょうが、あまり助言に徹してばかりいると、そのうちこんな思考が沸いてくるわけです。

「自分だったらそういう動きはしない……こう動くのに!!」と。

 結局、いてもたってもいられず発売2日後にWii本体ごとソフトを購入。FF11を引退して以来、数年ぶりのオンラインRPGプレー開始となりました。まぁでもあれです、あまり夢中になりすぎるといろいろとおざなりになっちゃいますし、ほどほどにしておこうと心がけて、結構1人で遊べる要素も多いらしいから1日1時間とかそんなもんでね、高橋名人も言ってたわけで……

 うん、

 気付けばあれから

 そろそろ2ヶ月経過か……

 はいすいません、すっかりどっぷりドラクエ漬けの2ヶ月になってました orz

 かろうじて購入直後に1度だけこちらの更新は出来たものの、軌道に乗ったらもう止まれません……徐々にプレー時間は長くなり、半月後には余暇のほぼ全てを当てるような惨状に(;´д`)
 まぁあれですね、やはり仲間の存在が大きいでしょうか。毎年恒例の夏休みのオフ会合宿でプレー画面を見て触発されたFF11での仲間諸氏が、次々とドラクエのプレーを開始されたので、ログインする気力も自然と底上げされた感じで。

 さて、私情はこのぐらいにしてゲームのレビュー的なお話も。
 ここから冗長になりますのでいったん格納します。

続きを表示する