【ネタバレ注意】やっぱり弊害が出てきた……(ダンロンアニメ感想5)

2013年8月9日
レポート

 アニメ版ダンガンロンパ5話の感想雑記でございます。

 原作との対比を交えて話したいので、以下、アニメでまだ到達していない部分のシナリオ範囲も含む致命的ネタバレが多くございます。原作をオールクリアしていない方は閲覧に重々ご注意ください。


<ここからしばらくネタバレ防止用空白>
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 今回は最初に総括から入りますが、正直なところ、やはり無理が出てきたなぁというのが素直な感想です……どう考えても1クールでは尺が足りませんね。もっとも、アニメ初見の人たちは作りの粗さを感じたとしても、「クオリティ低下」という印象は持ちようがありませんから、その辺がこれからどう影響してくるのか……

 ちょっとガックリ来てるのもあってなかなか筆も動きませんが、細かいところも少し。今回はあまりにもオミットが酷いので、簡潔に済ませるつもりです……文句も多くなりそう orz

 とにかく裁判パートの駆け足っぷりが凄まじい……省略されてる部分が多すぎて逆に何が省略されてるのかさっぱりわからなかったぐらいなんですが、改めてゲーム原作をなぞったら半分近く削られてますな(;´д`)
 原作のCHAPTER2は、改めてプレーしてみると伏線が豊富なんですよね。十神の絶対の自信、霧切の特技・知識、モノクマの執拗な絶望の煽り方のピックアップなどなど、ほとんどカットされちゃいましたね……

 とりあえず閃きアナグラムの演出は不要だった気がする……原作やってないとよくわからない上、どうお世辞に見てもダサい……w

 で、これは言わなきゃいかんと思うが

 ちーたんの性別判明があまりにあっさりしすぎてるのは大不満。

 あのくだりは多少尺を使ってでも描くべきだったと思うんだけどなぁ……結果的に事件の動機や発端に繋がるわけだし。

 そして大和田の失言を引き出した霧切の考察も省略。これまた霧切の正体に関する伏線になってるわけで、もう少し拾って欲しかった。この描き方だと「大和田の失言が無かったらこの事件はクロの勝ちで終わってた」って構図になってしまってます。(原作では「失言を引き出したのはあくまでダメ押しで、最初から気付いてた」という話がありました)
 シナリオ自体の質を低く見られる要因になってしまうので、こういうところは特に気を使ってほしいところなのですが……

 石丸とのMTBが無かったのも不満と言えば不満。と言っても電子生徒手帳のくだりがすっ飛ばされてたので仕方ないのかもしれませんが。もっとも、その辺に関わる話は投票後に補完はありましたが、何か印象が変わっちゃいますよね……

 もちろん、全ての短縮化は最後に事件の真相を丁寧に説明するためだったのかもしれませんが、結果的にここでも原作からのカットが……大和田の過去も何か中途半端に節目されてましたし、ちーたんとのやりとりも細かい心情描写や大事な会話がカットされてて、因果関係がわかりにくい……というかぶっちゃけアニメだけだとわからない(;´д`)

 結果論的な見解だとは思うんですが、最後の部分をもう少し簡素化して裁判の方に力を入れるべきだったんじゃないかとは思います。こう言ってはなんですが、伏線としての重要さを考えると大和田やちーたんの過去ってそこまで丁寧に説明する必要は無かったはずなのです……残念ながら、描くべき本質を誤ってしまった感は否めません。
 モノクマじゃないけど、お涙頂戴の人間ドラマはそんな重要でもないんですよね……作品の傾向を大雑把に分類するなら、あくまでクローズドサークルのミステリーなんですから、ドラマチックなところにあまり尺を使わないで欲しいところ。作品の魅力が正確に伝わらなくなってしまいます……ファンとしてはやはり悲しい。

 そしてエンディング。今回はもうさすがに歌の側面には言及しませんが、モノクマとスパイの会話の描写にも少し違和感があったかなぁと……カップを描いてしまったことで、かなり人物が絞り込めてしまうんですよね。ここまでに紅茶またはコーヒーを飲んでた人物がセレスとさくらちゃんの2人だけなので。おまけにセレスは「ロイヤルミルクティーしか飲まない」と言ってしまっているので、ミルクが使われてる時点でさくらちゃん確定なのです……ここまでにきちんと細かく見てる人はもうわかっているはず。
 
 重箱の隅を突くようなツッコミを言い出すと、クライマックス推理のコマと劇中ではちーたんの死に顔が一致してなかったとか、結構作りが粗いんですよね今回……中だるみにはまだ早いですよ……というか、たるむほどの尺の余裕などない(;´д`)
 

 そんなわけでガッカリ要素の集大成だった5話目ですが、今後リカバーしてくれることを期待するしかありません。
 もっとも、ニコニコチャンネルのコメントなんかを見てると、初見さんには言うほど不評でもないようには見えます。ただ、今回は作りが粗かったせいで「どういうこと?」って意見が多いので、次回以降に好意的な声が減ってしまう可能性はありますが……ちなみに原作ファンはだいたい落胆してるか絶望してるか憤怒してるかのどれかみたいです。さもありなん。
 まぁ、2クールでも抽出箇所を間違えると入りきらなそうなものを1クールに詰め込むわけですから、いろいろと無理が出てくるのは仕方ないのかもしれません。ここからは更に綱渡りに拍車がかかっていきそうで、毎週末はキリキリ胃が痛みそうです……w

 最後に再度言いたい。

 閃きアナグラムはもうやらないでくれ。アニメ版の演出はほんとダサすぎる。

 シナリオやゲームの面白さもありますが、原作は「かっこいい」とか「おしゃれ」とかいう側面にこだわったなので、ああいう改悪は一番勘弁してほしいなぁと……既にノンストップ議論のフォントがダサいって問題が生じてるってのに(;´д`)

 とは言え、制作された内容はもう変わらんでしょうから、また出てくるんだろうなぁ……W